2008年08月15日

退職後に必要なお金 年金編

 退職後に必要なお金だけは確保せねば・・・まずは年金。

 退職時にやらなければならないものとして国民年金への加入がありますね。 (参考:退職実務

 これからは国民年金に加入、支払う額(2008年度)を確認すると
  <国民年金の保険料は定額で、平成20年4月より、月額14,410円となっています。 >
 とのころでした。何かと課題だらけの社会保険庁のホームページで調べました。

 mogの退職は8月・・・・9月〜2009年3月(そこまでプーでいるつもりは無いけど・・・)を収めるとして

  14,410 × 7(ヶ月分) = 100,870 (円)

 感想は・・・・まあ、高いなぁって思っちゃいますよね。まとめ払い制度もあるらしいので、9月になったら役所で確認します。
 一応、年金手帳がこの間送られてきたのでなんとかなるでしょう。

 

 年金に対する雑感・・・

 年金って今まで厚生年金は給与天引きされていたので意識して無かったですよ。給与明細の欄をたまに見て、 そんなに取るなよ〜と思ったくらいですよね。

 会社を辞めると当たり前ですが、厚生年金ではなくなるので国民年金に入らないとね。そうするとですね、 自分で支払わなきゃいけないわけだ。当たり前のことですが、自営業とかの人はきっと自分で支払ってたんですね。 自分達がジジババになった時に、この年金システムがうまく運用されているとは思えないことも考えると・・・・微妙なもんだなぁって。 社会保険庁・厚生労働省の汚職も色々まだまだありそうだし。。。
 でもですね、まあ子供の頃両親や、その両親達が食わせてくれたから、自分も生きてるんだと思えば、 その分をまかなうシステムとしてはまあいいような気もしますね。自分が年をとってからのためのものと思うと厳しいですが、 今の両親達のために支払ってると思えば悪くは無いですね。自分の未来のためというより、 両親や自分の知り合いの年金受給者のためにと思えばいいんじゃないのかな〜。

 そんなこんなで未来の自分のためにと思わずに払っときます(もちろん払える間はね・・・・)

 きっと、退職しなかったらこういうことも考えなかったと思うので、ある意味いろんなことを知るきっかけにもなるんですね〜。たぶん、 定年退職で辞める人達は・・・何も知らないで年金寄こせ〜しか言わないんでしょうね(笑) 多分、 自分が定年退職してたらそんなこと言ってるきがします。

ブログランキング登録中 応援クリックよろしく→ 人気ブログランキングへ
posted by mog-run at 07:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 辞める
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105086348

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。