2008年09月01日

年金手続きと国民健康保険 加入手続き

 8月31日付けで退職だったので9月にはいりすぐ手続きしてきました。

 区役所に行って手続きしてきました。退職して転職しない人はすぐにやりましょう。

<年金手続き>

 国民年金への加入手続きをしました。年金手帳と退職が証明される資料(mogの場合は健康保険資格喪失証明書)で手続きしました。 特に印鑑の必要は無いようです。確認したところ、年金は今まで問題なくずっと支払っているらしかったので一安心しました。
 支払は月額14,410円でした。支払用紙がそのうち送付されるらしいのできちっと支払おうと思います。(参考:退職後に必要なお金 年金編

<国民健康保険手続き>

 年金よりもこっちの方が重要ですね。いつ、なんどき怪我や病気にかかるか分かりませんからね。 加入手続きは国民年金加入の用紙に必要事項を記入したら、 複写になっていて国民健康保険の用紙も作られていてびっくりしました(笑) 若干必要事項を記入する必要はありますが、 面倒くさくなくてよかったです。
 用意するのは健康保険資格喪失証明書と印鑑ですね。手続き自体は、任意継続を知ってるか確認してもらった後、 国民健康保険で問題ないか意思確認されました。mogは予想される保険料から検討して国民健康保険を選択。住民税の支払い額から、 保険料が決まるようですね。

 おう!検討してた(参考:退職後に必要なお金 健康保険編) のよりずっと安いぞぉぉぉ!!これは嬉しい誤算でした。月額6000円強だったので負担はかなり減りそうです。
 ちなみに、先輩に聞いた話だと辞めた直後に転職したら、 新しく働いた給与が全部、保険料で吹っ飛びそうだった(月8万位)とのことで、 減免してもらったそうです(笑) それまでが高給取りだったとその時実感するみたいですよ。 そんな話も聞いていたので保険料はちょっと心配だったんですよね。転職の際は、健康保険料については要注意と認識しました。

 後、保険証の発行に2,3日かかるので必要な人は、仮保険証を発行しておいて貰いましょうね。 特に費用等は必要ないみたいなので私は発行してもらいました。

 そうそう、後、忘れちゃいけないのは会社の保険証の返却。配達記録郵便で送っておきました。

 

<役所にて>

 年金手続きと健康保険手続き、健康保険の方が待ち人数が多いですよ。 なので国民健康保険の方を先に順番取りしといた方がよさそうです(順番待ちカードを引いておく)。
 年金は待ちがなかったので、すぐに手続きできましたが、その後、 国民健康保険の方は30人近く待ちだったので本とか暇潰せるもの持っていっといたほうが良いですよ〜

 年金手続きしてるとき、隣に綺麗な人が座ったのですが・・・・「離婚するんで年金手続きを・・・」と聞こえてしまいました。あぁ、 人生色々だなぁと実感してしまった(-。-)ボソッ

ブログランキング登録中 応援クリックよろしく→ 人気ブログランキングへ
posted by mog-run at 16:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | 辞める
この記事へのコメント
離婚のとき、わたし、ちょうど失業保険をもらっていて…
たしかに人生いろいろです…きゃはっ*^^*
Posted by 副社長 at 2008年09月02日 22:24
あ、そっかぁ!!
って笑えねえ(-。-)ボソッ

失業保険の手続きは、もう少したってから・・・
Posted by mog at 2008年09月03日 16:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105883355

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。