2008年10月22日

自分のいる位置

 色々な意味で再確認している今日この頃です。

 昨日、ちょっと用事があったのついでに、チャリでハローワークによって来ました(まだ行ってなかったんかい・・・)。

 うん、行ってわかったのは現実は凄く厳しいんだなってこと。めちゃくちゃ人で溢れかえってました。 ちょっと自分も焦らなきゃいけないよなってことは思いましたね。

 その時に、ちょっと思ったのは自分のいる位置をキチンと把握しなくちゃダメだなって。自分が現在の状態は、プーって状態だってこと。 社会的に見ればホントに何にも属していない存在だということ。 当たり前ですが、社会的信用は会社にいたときとは雲泥の差になるわけで、 例えば、ローンが組めなくなる、クレジットカードの使用限度額が減少する、等、色々出てくるわけですね。
 前にリンドで飲んでた時に、知ってる人が何人かいたので会社辞めたってこと伝えたらですね・・・「え〜、あの会社やめちゃったの〜」 って声が上がって、かえってこっちがびっくりしちゃいました。社会から見れば大きな会社っていうことは、 それだけで見た目が違うってことですね。ある意味会社に守られてるっていうかなんというか。
 今は社会的に見ればただのプー太郎、そりゃ見る人によっちゃ、見る目は変わっちゃうんだよな〜ってなるわけですわ(-。-) ボソッ

 しかし、それとは別に、自分のいる位置っていうのがあるんですよね。社会的な位置っていうのは、所謂、 社会的な目から見たものであって、自分の価値観と大きく隔たりがあったりもするもので。どっちが重要かは・・・ それぞれ自分で考えてくださいな(笑)
 嘘!嘘! ホントはどっちも大事だと思うけど、別に社会的な位置が変わったからって、 人間としての価値は絶対に変わって無いって断言できる。
 むしろ、最近の自分、凄く自分で好きなんですよね〜。なんか、一皮剥けたっていうか、殻がやぶれたっていうか。。。 嘘ついてないっていうか、これが自分だって言える。

 特に、旅先・旅関連で会った人とか、飲み屋・フットサルを通じて仲良くなった人、会社にからんで無い仲間たちって、 会社というフィルターを通した自分ではなくて、自分そのものを見てくれていた気が勝手にしているんだよね。
 だから、今、とても自分は楽チンなんだよね。つくづく会社辞めて良かったって実感してる。会社を辞めたことを、 祝ってくれた仲間も沢山いて、本当に感謝・感謝だよ!!

 これからも、そういう仲間を大事にして、自分の気持ちが楽に生きれるようにしていきたいって思ってます。

 ま、いつまでもダラダラしてられないけど、成長しながら幸せになれたらいいと思ってます。
 成長するために自分のいる位置を把握するのは大事なことだって思う。
 自分のいる位置を把握しないで、ただ突っ走ってしまうと、さて、どこに辿りつのでしょう? 気づいたらトンでもないところに行ってしまうかも。まず動くって考えは好きだけど、自分がどこにいるのか、きちっと見極めようと思います。

ブログランキング登録中 応援クリックよろしく→ 人気ブログランキングへ
posted by mog-run at 12:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 辞める
この記事へのコメント
現在地と到着地を把握することは、重要だね。
頑張れ!!
Posted by アベビッシュ at 2008年10月22日 22:07
んだ、んだ。
そして、現在地も変わっていくし、到着地も変わっていく。。。
その度にちゃんと見直すのが大事だと思ってるよ。
Posted by mog at 2008年10月23日 11:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。