2011年03月14日

震災4日目 計画停電・・・・実施されず

 前日の夜に東京電力で計画停電が発表されました。

 電力供給不足ですからね。大停電が起きるのはまずいですからね〜。予告停電ってことなら何の問題もありません。

 ちなみに、この計画停電を「被災者のために」と勘違いしてる人も多いかと思いますが、これは被災者のためになること、、、、ではなくて、自分達が電気を安定して使うためです。勘違いしませんように!!
 ・・・そんな自分も最初、被災地に電気を送るためなんて勘違いしてましたが(笑)

 たしかに、なんで福島なのに東京電力なんだろうって、違和感ありすぎですからね〜

 とにもかくにも始まりました計画停電。まあ、実施は見送りになるところが多かったですからね〜。でも実施見送りに腹を立ててる人が多くて・・・TVのニュースつけて、そういう人を見るのも腹立たしかったですね。mog的には予定されて、その通りに停電が実施されるよりも、停電が起きない方がありがたかったですから。

 そうそうmixiのつぶやきで・・・

「計画停電だったから確定申告のために徹夜で申告書揃えたのに〜」

とつぶやいてる人がいたので、mogは

「まあまあ、停電なったらもっと大変だったろうから、起きなくてよかったとしましょうよ!」

って返したんですよね、そしたら

「一度決めたことは安易にひっくり返さない。」 

みたいに返してきて、、、、あぁ、こんな人と接触してたくないって思って、こういうやりとりで初めてマイミク切りました・・・頭でっかちで物事に臨機応変に対応できない人なんだぁ、と思ったら怒りより呆れて情けなく感じてしまって。
 あっ、ちなみに去年から参加したフットサルのリーダーだったんですけど、、、そんな頭の固い人がリーダーのところでやってたくもないなぁ・・・と思ってしまって。

 mogにしては珍しいですね。基本的に人のこと嫌いになりづらい「来る者拒まず、去る者追わず」体質ですからね〜。自分から拒否するのはめったにないんですよ。まあ、きっとこの震災で気持がいつもと違ってたんでしょう。珍しくプチっと来ました(笑)

 ある意味mogも人間でした。






 でもでも、よくよく考えてみると、人の話を聴く体制から、ちょっと自分もずれてたかもしれません。基本的にmogは人の話を否定も肯定もしないで、聴くことに徹するタイプですからね。

 先日、ツレから借りた本にこんなことが書いてありました。

 「評論家」になるな!
 評論家というのは、たいていマイナス部分をつついて、誰かや何かのことをもっともらしく批判していると。でも批判をして、マイナスを責めても、そこから何も生まれて来ないと。

 ごもっとも

 mogも、その時はその人の意見を評論してたのかもしれませんね。評論するから批判になって何も生まれる方向に動けなかった。だからマイナスの行動になったのかも・・・みたいな。




 今回、TVで民放をあんまりみたくなかったのは、批判ばかりしている人が多かったせいもあったからだとmogは思ってます。
 TV上で議論したり、自分の意見ばかり押し付ける人達を見てて、見てるだけでなんかイライラが募りましたからね〜。評論家と呼ばれる人や、芸能人やアナウンサーが、にわか評論してるのはホント滑稽ですからね〜。ほぼ批判だらけで、客観的な意見がないから、結局結論は何?みたいな感じ。

 その内容を、気分が悪いからと、どうやらいつの間にかmogはTV内の批判会話の批判をしていたみたいです。これが良くなかったんだなぁと今では思いますね。イライラするだけで、批判を批判したところで何も生み出さないですからね〜。

 TVやインターネットで情報ばかりみてたのも良くなかったかもしれません。結局それを見てイライラするだけで、何も生み出しちゃいないですから。

 そんなことしてる間に、掃除したり、片付けしたり、御飯作ったり、友達と連絡とったり、自分のやりたいことやったりと、もっと有効に動けばよかったのかもって今は思ってます。

 批判を批判してる自分がいたら、そんな自分に気づいてもっと生産的に動けるようにしたいなと思ってます。

 「震災」自体は本当に大変なことだし、それに大して心を痛めるのは仕方ないと思うし、そういう心がボランティアや募金・義援金、何かしたいって気持ちを生み出すと思う。

 でも、その周囲にある評論家の意見や批判は、実は自分と関係のないもの(見たり考えたりする必要のないもの、見てなくても全く問題ないもの)なんだから、サラッと聞き流してもっと生産的に動きたいですね!!!

 評論家たるな、実践家であれ!
 評論する時間があったら、自分で何か考えて動こう!!

ブログランキング登録中 応援クリックよろしく→ 人気ブログランキングへ
posted by mog-run at 18:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東北関東大震災
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。