2012年02月25日

友人のお母さんの作品展と演奏とお蕎麦

ウクレレ持って山梨に出かけてきました〜♪

120226-NEC_1893

すっごい素敵な作品がいっぱいありました。なのに写真とってなかった、、、何やってんだ〜
でもでも、心にしっかり刻んできましたよ。久々になんか心にぐっときました。

写真はお父さんがうってくれた手打ちそば!久々に美味しいお蕎麦食べたよ。

作品はね、お母さんが書いてた手作りの絵本とか、送った絵葉書とか、手作りのもの沢山。ほんとにねえ、個人的なものが多いんだけど、凄いいい。手作り・手書きの良さをほんと実感しました。
そして記憶を記録に残しておくこと、その大事さを凄く教えられた気がしました。
文字も絵も写真もレシートもパンフレットも、ちゃんとまとめることですごく素敵な旅行記ができてたり、誰でもこんな素敵にできるわけではないだろうけど、こうやって手作りで残していくことの暖かさが伝わってきてほんと素敵でした。

(作品は土曜に行ったてるみさんのブログで書いてあるので気になる人は見てね。ホントすごくいいですよ〜)

mogお母さんの大ファンになってしまいました。

2012_02_26_17_08_032012_02_26_17_02_29

ブレブレだけど、飾ってあった花と、みんながお土産にもらった「ありがとう」のしおり。

120228-NEC_1896

お母さんは今、闘病中で字を書く力はないみたいなんだけど、「ありがとう」の字は直筆のゴム印、それにお父さんと協力して押した指スタンプ(拇印)。しおりの左下の可愛いイラストっぽいのが拇印なんだよ。一つ一つ手作りでできた栞。凄い素敵な栞。大切にします。

そうそう演奏はね。もうホント適当になっちゃって。。。
譜面台を出そうとしたらさぁ、、、カメラの三脚が出てきた時には大笑いしちゃったな。みんなにも笑われたし。朝はさぁ、弱いんだよね、ホント。譜面台の代わりに三脚持ってきちゃった><

演奏は友人がやりたい曲を言っても、音あわせがうまくできないmogのウクレレ(汗) 一緒にいった友人たちのピアノと三線と合わせて、それでも楽しく弾きました。ハナミズキ何回も弾いたけど・・・練習して弾けるようになっといてよかったなぁ。あの唄の「母の日になれば・・・」って所で、勝手にぐっと来てました。

後は安里屋ユンタとか三線の花とか涙そうそうとか、来る人達が入れ替わる度にゆるーく弾いてました。ほとんど遊んでましたね。でもなんだろう、楽しかったな〜。みんな作品を見ながらとか、お蕎麦を食べながらとか、ゆったりした中で聞いてもらえて、嬉しかった。

友人がやりたいと言ったことのお手伝いがこんな形でできてよかったな。
ウクレレはおろか三線もはじめたのは4年前、衝動的に石垣島で三線買って、そんなきっかけがあって、今、楽しく演奏できてる。
自分の楽しみが少しは何かの力になってたら、それって素敵なことなのかも。



mogは色々な作品の中でも、お母さんが色々メモしたノートが好きだったなぁ。ほんと、思ったこと、見たこととかがメモになっていて。見ているだけで楽しくなっちゃったんだよね。
それとノートの書き始めに「ノートに最初に筆を入れる時が緊張する」って書いてあるのが、ほんといいな〜って思った。何がいいって言えないんだけど、ホント単純にいいなって思ったんだよね。



心って正直。



好きなものは、理由なんかなくたって好きになる。
八重山である三線の曲を聴いた時のあのゴーーーーーーンって来るような、そんな感覚。



久々でした。





120228-NEC_1895

お父さんがお土産に持たせてくれたそば湯。わさびと麺つゆをちょろって入れて。
心まで温かくて美味しかった。

ブログランキング登録中 応援クリックよろしく→ 人気ブログランキングへ
posted by mog-run at 18:33 | Comment(3) | TrackBack(0) | 唄う
この記事へのコメント

三脚のハプニングもあったみたいだけど 素敵な時間を過ごすことができて よかったね。

山梨にはあたしの親戚がいるの。自然が多くていい所だね。

Posted by あ〜ち at 2012年03月02日 18:28
素敵ですね

押印スタンプがかわいくてあったかい
Posted by 浅羽由紀 at 2012年03月04日 00:04
>あーちさん

うん、天気がいいと山がダーって見えるのがいいよね〜
富士山もどーんと見えるし!
素敵な時間って中々無いから大事にしなきゃだね。

>浅羽さん

スタンプいいでしょう!
手作りっていいなって思ったよ。
Posted by mog at 2012年03月05日 15:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。